閉じる

学園生活

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【世界遺産と伝統文化】ピサンキをつくろう!

2023/2/17

プラス・ワン・プロジェクトの「世界遺産と伝統文化」講座で恒例になりました、ウクライナのイースターエッグ『ピサンキ』をつくりました。

 

ろうけつ染めという技法でデザインして染めていきます。

 

キストカという道具で卵の殻に模様を描きます。

 

集中して、模様を描いていきます。

 

染色液に浸けます。蜜蝋で描いた部分が染料をはじいて元の色のままになります。どんな色に染まるでしょうか??

 

蝋を熱で溶かして拭き取っていきます。

 

生徒がそれぞれ考えた、オリジナルのデザインです。きれいに染まっていますね。

 

自分の作品を持って並んでみました。

 

特殊な伝統的な技法を体験して、勉強になったと同時に、とても楽しめたようです。割れないように、気をつけて持ち帰ってくださいね。

 

プラス・ワン・プロジェクト

 

入試 個別相談