閉じる
Contribution

寄附金

学校法人 成徳学園
理事長 田中 暎二
下北沢成徳高等学校
校長 平野 昌子

皆様におかれましたは、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また、日頃から本校の教育活動に対して格別のご理解とご高配を賜り、改めて厚く御礼申し上げます。

下北沢成徳高等学校は、昭和2年(1927年)に成徳女子商業学校として創立され、「広く社会で活躍する女性を育てる」ことを目的として教育活動を行って来ました。戦後の教育改革の中で成徳学園中学・高等学校と校名を変え普通科の学校となり、その後、平成15年(2003年)に校名を下北沢成徳高等学校に変更しました。

学園創立以来現在に至るまで、「にこやかに働け」を校訓として、良き校風の発展に努めてきました。また、「わかるまで教える」「わかるまで学ぶ」を新たに校訓として加え、世界で活躍できる女性、世界平和に貢献する女性の人材育成を目指しています。

このため本校では、独自の奨学金制度や特別奨学生制度を整備して、成績優秀な生徒に対する支援を行ってきました。これらの奨学金制度は自己資金で運営をしてまいりましたが、今後は、さらに生徒の勉学を支援し、施設設備を一層充実していく必要があると考えております。つきましては、本学園教育活動の趣旨をご理解くださり、ご賛同をいただき生徒の育成に温かいお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

末筆ながら、皆様のますますのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

寄附金募集の概要

寄附金対象者

在校生の保護者、卒業生、教職員、一般の方、法人・企業等この募金に賛同をいただける法人個人の皆さま

寄附金の使途

経済的支援を必要とする生徒への支援、優秀な生徒への奨学金、国際交流活動の支援、施設設備整備の支援、課外活動の支援、校長が認めた支援

寄附金の額

1口5,000円以上

申込方法

郵便局にてお振込みください。(指定振込用紙)
口座記号 00190-8-697621
加入者名 下北沢成徳高等学校

領収書の発行

寄附金の入金確認後、寄附金領収書、公益特定法人である証明書の写しをお送りいたします。

寄附金に対する税制上の優遇措置

本校に対してご寄附をされた場合、次の税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合
  • 所得税の寄附金控除対象寄附金
  • 特別区民税(個人住民税)の控除対象寄附金
  • 確定申告の際、「所得控除」を受けることができます。
    確定申告の際に必要な、「特定公益増進法人証明書(写)」、「寄附金領収書」は寄附金の入金後に本校からお送りいたします。
法人の場合

法人が本校へ寄附された場合、法人税法上、支出した寄附金を損金に算入することができます。
ご利用の場合は本校事務室までお問い合わせください。

個人情報の取り扱いについて

ご寄附いただいた方の氏名・住所の個人情報は、本校における個人情報保護に関する規定により適正に管理し、寄附関係事務以外の目的で使用することはございません。

学校法人成徳学園 事務局
〒155-8668
東京都世田谷区代田6-12-39
03-3468-1551

資料請求