閉じる

学園生活

【カナダ語学研修】帰国しました

2024/4/2
帰国

いよいよ帰国日となりました。

2週間お世話になったホストファミリーに感謝を伝え、別れを惜しみました。

この研修で学んだことをこれからの生活に活かしてほしいと思います。

 

現地校 最終日

4日間の現地授業への参加が終わり、卒業セレモニーを行いました。

一人ひとりが英語で感想を述べ今回の研修を振り返り、お世話になった先生からもお褒めの言葉を頂きました。

最後はカナダの国家を歌いました。

午後はこれまで準備をしてきたグループプレゼンテーションを行いました。

日本とカナダの違いをそれぞれにまとめ、堂々と発表しました。
生徒たちはこの2週間でだいぶ自信をつけた様子でした。

イースターのため週末は3連休をホストファミリーと過ごしました。
ショッピングモールに行ったり、ビーチに行ったり、家で映画を観たりと、各自楽しんだようでした。

 

現地校でのようす

月曜日から現地校のバディーと共に授業に参加しています。体育、美術、数学、フランス語など様々な授業を体験しました。生徒たちは苦戦している様子でしたが、一生懸命に学んでいました。

 

5日目

午前中は学校で授業を受け、午後はFort Langleyへ向かいました。Fort Langley National Historic Site ではブリティッシュコロンビア開拓の歴史を学びました。

次にショッピングモールに立ち寄り、カナダならではの大きなピザを味わいました。

最後は楽しみにしていた本場のアイスホッケー観戦をしました。
地元の方々に混ざり、迫力ある試合を応援しました。試合は10対6で勝ち、生徒たちも嬉しそうでした。

 

4日目

終日バンクーバー観光を楽しみました。

ダウンタウンの北西にあるスタンレーパークに行き、美しい眺めを楽しみました。

 

授業で勉強したカナダ先住民の伝統的な彫刻であるトーテムポールを実際にみることができました。

 

その後、グランビル・ビレッジでお昼を食べ、ショッピングをしました。 グランビル・ビレッジ周辺は元々は工場街でしたが、現在は再開発され、ショッピングも食事も楽しめる人気の観光スポットとなっています。 生徒は飲み物や食べ物を英語で頼み、お土産を買うためにレジで英語でやりとりをしていました。

 

バンクーバーの雰囲気を存分に味わい充実した1日になりました。

 

2日目

カナダに関する知識や学校でのルールについて授業を受けました。

 

生徒は緊張した様子でしたが、真剣に先生の話を聞いていました。

 

初日

3月18日(月)、本校生徒11名がバンクーバーに向けて出発しました。

 

現地に全員無事に到着し、2週間のホームステイプログラムがスタートしました。

 

世界で学ぶ。世界を知る。

資料請求