2016/04/15

【自分の将来を明確にしよう】プラス・ワン・プロジェクト始動

昨日より、進学コースの2年生を対象とした進路選択のための特別講座「プラス・ワン・プロジェクト(B系列)」がいよいよ始まりました。

プラス・ワン・プロジェクトとは、「医療看護」「幼児教育保育」「食物栄養」「経済経営活動」「芸術表現」「文化教養」の6つの系列の中から自分の興味のある分野を選択し、勉強する講座です。

本日は、「医療看護」「食物栄養」「経済経営活動」の3講座についてお伝えします。

医療看護(B系列)のテーマは『メディカルスタッフ』です。昨日は人間知恵の輪などのグループワークを中心として、周囲の人とコミュニケーションをとりながら問題を解決することを学びました。特に、「話さないこと」を条件として提示された課題では、相手が何を求めているのかを自分で見て判断することが求められました。

人間知恵の輪。どうしたらほどけるのか試行錯誤しています。
人間知恵の輪。どうしたらほどけるのか試行錯誤しています。
グループワークの様子。真剣です。
グループワークの様子。真剣です。

食物栄養(B系列)のテーマは『栄養  ーヘルシーライフを食でサポートー』です。昨日は食品成分表を見ながら、食物の水分量や廃棄率がどれくらいになるのかを勉強しました。また、実際に献立を考える上で必要となってくる脂質の計算方法などを学びました。

先生と一緒に考えます。
先生と一緒に考えます。
先生の話を一生懸命聞きます。
先生の話を一生懸命聞きます。

経済経営活動(B系列)のテーマは『アントレプレナー  ー社会で生き抜く力を養う起業家講座ー』で、行政書士の松本沙織先生をお招きしています。昨日は、アクティブラーニングやプロジェクターなどを使用し、生徒にもわかりやすく親しみやすい内容で経済を学びました。今後は課外活動などを通し、起業とは何かを学んでいく予定です。

生徒たちの様子を楽しそうに見守る先生。
生徒たちの様子を楽しそうに見守る先生。
先生への質問を考えています。
先生への質問を考えています。

来週も引き続きプラス・ワン・プロジェクトの様子をお伝えします。お楽しみに!