学校案内

のぞみ会

のぞみ会の歴史

成徳学園同窓会は昭和6年、第1回の卒業生の誕生と共に創立されました。その後、私たちの忘れられない校歌から、成徳学園同窓会「のぞみ会」と命名し、今に至っております。

母校は平成18年に創立80周年を迎え、平成15年4月より校名を下北沢成徳高等学校と改め、卒業生数も1万7千名を超えております。

この間、のぞみ会も会員相互の親睦を図り、母校の発展に協力することを主旨に活動を続けております。

主な活動

毎年5月の第2土曜日に総会を開催
その他、月1回幹事会を開いています。

のぞみ会規約抜粋

1.本会は成徳学園のぞみ会と称する
1.本会の事務室は成徳学園内に置く
1.本会は会員の親睦をはかり、母校の発展のために協力する

のぞみ会総会のご案内

2018年5月20日(日)に『品川プリンスホテル オパールの間』において、同窓会のぞみ会85周年のお祝いの会、並びに平成30年度総会を開催しました。

140名の皆さまが参加され、和気あいあいの中でおしゃべりと美味しいお食事を楽しみました。

日時 2019年5月11日(土)

(例年5月第2土曜日に開催しています。)

13時30分〜

場所 本校ミモザホール
会費 3,000円
その他 今回は1回生、2回生、11回生、12回生〜というようにお知らせのハガキをお送りします。

該当していない方もぜひ、ご参加ください。

→お電話にてお申し込みください。

電話:03-3468-1551(学校代表)

FAX:03-3468-8973

 

 

お問い合わせ

・お問い合わせ先
電話番号 03-3468-1551(学校)

・改姓、住所及び電話番号などの変更
こちらよりご入力ください